アミノサウルスの摂取タイミングは運動前と運動中がオススメ

アミノサウルスを摂取するおすすめタイミングは運動前と運動中

おすすめタイミングは以下の通り。

  • 一番のオススメのタイミングは「運動前」
  • マラソンなど、長時間に及ぶ運動の場合、「運動中」にも摂取する。

 

ちょっと理屈っぽく解説すると

  • アミノ酸サプリは、摂取から30分程度で体内に吸収される。
  • 吸収されると、血中のBCAA濃度が高まる
  • 血中BCAA濃度が高いと、筋肉の分解が抑制できる
  • 筋肉の分解を抑制することで、筋疲労を低減でき失速を抑制できる。
  • だから、運動前に摂取し血中BCAA濃度を高めておくとGood

通常のジョギングや練習程度であれば、運動前に摂取すれば十分です。飲んで手ぶらで行きましょう。

 

長時間に及ぶレースや練習では、運動中も摂取したほうがイイです。血中のBCAAが筋肉修復やエネルギーとして使われ、BCAA濃度が下がって来るので疲労しやすくなります。そのままの状態だと、脚の疲労や失速を招くので運動中に補給し、BCAA濃度の低下を防ぐことが必要です。

 

 

運動後は、アミノ酸サプリよりもプロテインがオススメ

運動後は、タンパク質の総合商社「プロテイン」を摂取がおススメ!

  • アミノサウルスはBCAAに特化している
  • 運動後は、1つに特化したアミノ酸では十分回復できない。
  • 運動後は、総合タンパク質であるプロテインが筋疲労回復に適している。

運動後は、筋肉が分解され、より強くする為修復が必要です。
アミノサウルスは、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)のアミノ酸に特化して、その他のタンパク質成分が含まれないので、運動後の回復には、これだけでは不十分です。

 

そして、アミノ酸サプリは量が少なく、単位量当たりの価格も高額です。総合タンパク質であるプロテインが運動後の補給に適しています。